塩尻市 街の電気屋さん|リックスマツヤ

アンテナ工事 実績紹介 一覧

リックスマツヤで施工した実績をいくつかご紹介いたします。

  安全性と使用する部材と設置方法の耐久性、
    
さらに見栄えにもこだわった工事させていただきます。 

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

photo

アンテナの工事代金の目安です。

実際にはお客様のお宅にお伺いして、適切な設置場所・設置方法・電源工事などを考慮した御見積をさせていただきます。
 
御見積下見は無料ですので
   
お気軽に申し付けください。

 工事金額の目安図をクリックまたは拡大して
    ご覧いただけますか。

アンテナ等の部材は別途に御見積いたします。

アンテナ工事

リックスマツヤのアンテナ工事の基本は

壁面取付・ベランダ取付・屋根の棟木・専用引込ポールに設置などです。

『屋根上に屋根馬設置の針金張り工事』はしません。
 他の方法が不可能な場合のみ行います。

地上デジタルと衛星パラボラアンテナは
 
同じ場所の同じマストに共付けいたします。

アンテナケーブル(通常は黒色)は
 配線が目立たないように、
さらに経年劣化での配線外れを防ぐためにも、
 ケーブルを壁面等に露出させないカバーパイプ保護工事いたします。
 壁色に合ったパイプ色を使用します。


室内配線も極力目立たない工夫をいたします。

壁面取付

家の壁面に取り付けます。

地デジと衛星の受信方向が適切になる位置に同じマストに取付ます。

ベランダに取付

ベランダに取り付けます。

地デジと衛星の受信方向が同じ方向の時は、同じマストに取付することができます。

破風板に取付

屋根の破風板に取り付ける工事です。

地デジとBSの方向を考慮した位置に取り付けます。
さらに長野県塩尻市は積雪も多いときは一日で30~50cm位積もるときもあります。
雪に埋没しないことも考慮します。

住宅引込柱(スッキリポール)に取付

平屋のお宅で、取付の場所や美観的にポールに取り付けました。

太陽熱温水器の
  架台に取付

平屋のお宅でこの設置方法がベストと考察しました。

屋根馬 支柱 
  支線張り 取付

屋根上に設置します。以前はこの設置方法がスタンダードでした。

平面アンテナが発売されてからは、
当店ではお勧めしない設置方法となりました。

風や雪害で支線が切れたりゆるんだりで倒れます。
ケーブルの切断、接触不良などの不具合も多発します。